【C#】LinqのContainsメソッド

Containsメソッド

LinqのContainsメソッドは、指定した要素が配列の中に格納されているかどうかを調べます

メソッドの引数に指定した要素と一致する要素がある場合には true が、無い場合は false が返ります。

■公式ドキュメント
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.linq.enumerable.contains?view=net-5.0

 

サンプルコード

using System;
using System.Linq; // usingに「System.Linq」を追加

namespace linq_contains
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            string[] name = { "konan", "ai", "mitsuhiko", "ayumi", "genta" };

            if (name.Contains("genta"))  // Containsメソッド
            {
                Console.WriteLine("genta君が呼ばれました。");
            }
        }
    }
}

実行結果:genta君が呼ばれました。

 

LINQのAnyメソッドもある

Containsメソッドと似た機能をもつ「Anyメソッド」があります。

詳しい内容は、以下の記事を参考ください。

【C#】LinqのAnyメソッド

2021.05.27

おすすめ・参考書籍

■C#を学習し始めた方向け
やさしいC 第3版 (「やさしい」シリーズ)

1週間でCの基礎が学べる本

確かな力が身につくC「超」入門 第2版 (Informatics&IDEA)

■C#をある程度学習した方向け
基礎からしっかり学ぶCの教科書 改訂新版 (マイクロソフト関連書)

独習C 新版

Effective C 6.0/7.0