【C#】String.StartsWithメソッド、String.EndsWithメソッドで文字列の始まりと終わりを判定する方法

String.StartsWithメソッドとは

StartsWithメソッドは、文字列が指定した文字で始まっているかどうかを判定します

public bool StartsWith(string value)

指定した文字で始まっていれば「true」を返します。

それ以外の場合は「false」を返します。

■公式ドキュメント
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.string.startswith?view=net-5.0

 

サンプルコード

using System;

namespace c_startswith
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            string value = "aiueo";

            if (value.StartsWith("aiu")) // StartsWithメソッド
            {
                Console.WriteLine("文字列の始まりを判定できました。");
            }
            else
            {
                Console.WriteLine("文字列の始まりを判定できませんでした。");
            }
        }
    }
}

実行結果:

文字列の始まりを判定できました。

上記のように、StartsWithメソッドは文字列の判定を行うため、if文の中で使用されることが多いです。

 

String.EndsWithメソッドとは

EndsWithメソッドは、文字列が指定した文字で終わっているかどうかを判定します

public bool EndsWith(string value)

指定した文字で終わっていれば「true」を返します。

それ以外の場合は「false」を返します。

■公式ドキュメント
https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/api/system.string.endswith?view=net-5.0

 

サンプルコード

using System;

namespace c_endswith
{
    class Program
    {
        static void Main(string[] args)
        {
            string value = "aiueo";

            if (value.EndsWith("eo")) // EndsWithメソッド
            {
                Console.WriteLine("文字列の終わりを判定できました。");
            }
            else
            {
                Console.WriteLine("文字列の終わりを判定できませんでした。");
            }
        }
    }
}

実行結果:

文字列の終わりを判定できました。

StartsWithメソッド同様、EndsWithメソッドは文字列の判定を行うため、if文の中で使用されることが多いです。

 

おすすめ書籍・Udemy

■C#を学習し始めた方向け
やさしいC 第3版 (「やさしい」シリーズ)

1週間でCの基礎が学べる本

確かな力が身につくC「超」入門 第2版 (Informatics&IDEA)

■C#をある程度学習した方向け
基礎からしっかり学ぶCの教科書 改訂新版 (マイクロソフト関連書)

独習C 新版

Effective C 6.0/7.0

 

■Udemyのおすすめ講座①
C#初心者が最初に身に着けるべき30の文法

■Udemyのおすすめ講座②
初心者でも最速でシゴトに使えるC#!