人生戦略

【独身男性必見】看護師と結婚するメリットとデメリット、看護師と出会う方法

看護師と結婚するメリットとデメリットが知りたい。

看護師と出会う・結婚する方法が知りたい。

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

独身男性で看護師と結婚したいと思っている方向け
・看護師と結婚するメリットとデメリットがわかる
・看護師に出会う、結婚する方法がわかる

 

私自身、看護師をしている妻がいます。

また、理学療法士をしており、病院勤務をしていた経験から看護師さんと関わる機会が多くありました。

これらの経験を踏まえ、看護師と結婚するメリットとデメリット、看護師とどうすれば出会えるかをお伝えできると思います。

 

それでは早速、看護師と結婚するメリットとデメリットからお伝えしていきます。

 

看護師と結婚するメリット3つ

メリット①:高収入で生活が安定する

看護師の年収はざっくり400〜600万円程度はあります。

一般サラリーマンの平均年収が436万円となっており、看護師の妻のほうが年収が高いという家庭は多いと思います。

プライドが高い男性にとっては、嫌かもしれません。

しかし、プライドがそこまでない男性にとっては非常にありがたいです。

夫婦共働きであれば、世帯年収1000万円も全然可能です。

 

人生100年時代、これからは「共働き」や「副業」で収入を安定・確保していく必要があります。

看護師の妻と共働きをすることにより、収入が安定することは間違いありません。

 

これからの生き方・働き方については「LIFE SHIFT 100年時代の人生戦略」という書籍が非常に参考になります。

気になる方は、手に取って読んでみてください。

 

メリット②:医療の知識がある(結婚後の生活・子育ても安心)

医療の知識があるというのもメリットですね。

もし、風邪をひいたり、病気になった時に看護師の妻がいれば安心感があります。

 

また、子育てをしている時にもとても心強いです。

子どもはよく体調を崩します。

その際、看護師の妻がいれば、適切な処置・対応をしてくれます。

日常の安心感は、幸福をもたらしてくれます。

 

メリット③:転勤も大丈夫、復職しやすい

転勤があった場合でも看護師であれば、心配ありません。

転職しやすいため、あなたについてきてくれるでしょう。

 

また、出産や子育てなどで一度仕事を辞めた後の復職もしやすいです。

何かあった時には、すぐに働いてくれるという安心感もあり、とても心強いです。

 

 

このように、とても魅力的な看護師との結婚ですが、メリットばかりではありません。

ここからは、デメリットについてお伝えしていきます。

看護師と結婚するデメリット3つ

デメリット①:勤務が不規則(お互いの時間が少し取りにくい)

看護師は勤務が不規則になります。

日勤や早出、遅出、夜勤のシフト制であることが多く、お互いの時間が少し取りにくいかもしれません。

しかし、私自身はメリットであるとも思っています。

お互いに1人の時間が持てるというのはメリットではないでしょうか。

自分だけの趣味の時間が作れたり、1人でいるからこそ相手の存在に感謝できるようになります。

一見すると、勤務が不規則なのはデメリットに感じるかもしれませんが、考え方次第でメリットにもなります。

 

デメリット②:家事、子育ての負担がかかる

共働きである以上、旦那さんにも家事・子育ての負担がかかります。

むしろ、旦那さんのほうが家事、子育てをしている家庭も珍しくありません。

看護師と結婚するのであれば、家事、育児の分担は避けて通れません。

 

家事、子育ては妻がメインでするもの」という価値観を持っている人であれば、看護師と結婚するのは辞めたほうが良いでしょう。

多分、お互いギクシャクしてしまい、上手くいかないと思います。

 

家事、子育ても積極的に取り組みたい」と考えているのであれば、看護師と結婚してもきっと上手くいくと思います。

収入も安定して、なおかつ家庭も安定することでしょう。

 

デメリット③:性格がきつい?

これは、一般的に言われることで傾向としては性格がきつい人が多いと思います。

命に関わる職場で働く以上、ハートが強くないと仕事になりません。

そのため、看護師は精神的に自立しています。

精神的に自立している女性はとても魅力的です。

 

また、結局のところ性格は人それぞれだと思います。

性格がきつい人もいれば、きつくない人もいる。

あなたに合った人を見つければいいんです。

 

 

ここまで、看護師と結婚するメリット、デメリットをお伝えしてきました。

ここからは、実際に看護師と出会う方法についてお伝えしていきます。

看護師と出会う方法

正直、これをすれば絶対出会えるということはありません。

しかしながら、看護師は女性が多い職場のため、出会いがあまりありません。

出会いを求めて合コンや街コンなどに行っている看護師は多いです。

実際に私の妻の看護師仲間も街コンを通じて出会い、結婚した方がいます(ちなみに私は職場結婚です)。

その他にも、「出会いがないから紹介してほしい」と言ってくる看護師さんはとても多いですよ。

 

だから、看護師と結婚したいけれど、出会えないという方には諦めてほしくありません。

今は、新型コロナウイルスのため、合コンや街コンは行きにくいと思います。

 

なので、マッチングアプリを活用するのはいかがでしょうか。

看護師の中でもマッチングアプリを利用している人はそこそこいます。

マッチングアプリで有名なのが「Pairs」です。

私自身使ったことはありませんが、マッチングアプリを利用するのであれば、とりあえずPairsを使ってみると良いと思います。

あとは、あなたに合う看護師さんと上手くマッチングするのみです!

 

まとめ

看護師と結婚するメリット、デメリットをお伝えしてきました。

私自身、看護師である妻と結婚して本当に良かったと思っています。

自分に何かあったとしても、「最低限の生活はできる」・「食いっぱぐれることはない」と思えることは非常にありがたいです。

看護師と結婚したいと思っている方は、諦めずにどんどんトライしてみてください。

看護師との結婚は本当におすすめですよ!

諦めなければ、必ず出会えます!

 

-人生戦略
-, ,