子育て

正社員共働き夫婦+子ども1人のタイムスケジュールを公開!(子育てと仕事は両立できる)

共働きで子育てをしている家庭のスケジュールが知りたい。

今後、共働きになる予定だけど、子育てと仕事を両立できるか心配。

 

こんな疑問やお悩みに答えます。

本記事の内容

  • 我が家のタイムスケジュール
  • 夫婦で家事と育児の分担をどのように行っているか
  • 夫婦の家事・育児分担比率

 

筆者の家族構成

・筆者:正社員フルタイムの理学療法士

・筆者の妻:正社員フルタイムの看護師(夜勤あり)

・子ども:1人(1歳半の保育園児)

 

共働きで子育てと仕事を両立することは簡単ではありません。

しかしながら、我が家では子育てと家事を分担することで共働きを続けることができています。

そこで今回は、共働きかつ正社員フルタイムをしている我が家の1日のスケジュールをご紹介したいと思います。

共働きをしていく上での参考にしていただけますと幸いです。

 

それでは早速、ご紹介していきます。

我が家のタイムスケジュール

我が家は、妻が看護師をしています。

そのため、妻が日勤の場合と夜勤の場合でタイムスケジュールが異なります。

それぞれご紹介していきたいと思います。

 

タイムスケジュール(日勤の場合)

妻が日勤の場合のスケジュールは以下になります。

日によって、若干スケジュールが前後しますが、大体上記のスケジュールで動いています。

 

工夫していること

  • 昼休みに15-20分昼寝する
  • 残業しないこと
  • 早いほうがお迎えに行く
  • 子どもと一緒に寝てしまう

 

朝活で早起きしているため、昼休憩中には必ず昼寝するようにしています。

昼寝することで、午後の仕事や帰宅後の育児・家事も頑張れます!

 

また、残業は極力せずに帰ります。

どうすれば、定時ダッシュできるのかを常に考えて行動しています。

そして、仕事が早く終わったほうが子どものお迎えにいきます。

 

また、私自身は、朝活の時間を確保するために子どもと一緒に寝るようにしています。

 

以上が妻が日勤の場合のスケジュールになります。

タイムスケジュール(夜勤の場合)

妻が夜勤の場合のスケジュールは以下になります。

こちらも日によって、若干スケジュールが前後しますが、大体上記のスケジュールで動いています。

 

工夫していること

  • 残業しないこと
  • 子どもと一緒に寝てしまう

 

妻が夜勤のため、必ず私が迎えに行く必要があります。

そのため、より定時ダッシュできるように考えて行動しています。

 

また、この生活を実現するためには、

残業が少ない会社で働く、自宅・保育園・職場の距離を近くすることが大前提です!

参考正社員共働きで子育てと仕事を両立することは無理ゲーなのか?

続きを見る

参考【共働き家庭が住む場所】共働きで仕事と子育てを両立するためには住む場所が大切

続きを見る

 

続いて、夫婦の家事分担の割合をみていきたいと思います。

 

夫婦の家事分担比率

大前提として、共働きである以上、家事と育児は半々であるべきだと思っています!

我が家の家事分担の比率は以下になります。

合計では、私(夫)の比率が大きかったです。

しかしながら、料理は家事の中でも1番手間ひまがかかります。

なので、家事の割合的には半々くらいなのかなと思います。

 

私自身、料理があまり得意なほうではないため、妻にお願いしていることが多いです。

その分、他の家事を多めにしようと心がけています。

 

大事にしていることは、「家事は得意なほうが担当する」ことです。

また、「無理はしない・頑張りすぎない」ことも大切にしています。

疲れている時には、程よく手抜きすることが大切だと思っています。

 

次に我が家の育児分担の割合をみていきたいと思います。

育児分担比率

我が家の育児分担の比率は以下になります。

若干、妻の割合が大きいですが、ほとんど半々で育児も行えていると思います。

 

妻が夜勤の日には、すべての家事と育児を私が行っています。

ですが、夜勤の前には妻が食事を作ってくれたりしています。

 

このように共働きである以上、夫婦での協力が欠かせません!

 

まとめ

我が家のタイムスケジュールと家事・育児の分担比率をご紹介してきました。

決して簡単ではありませんが、フルタイムの共働きであっても、夫婦で協力することにより子育てと仕事を両立することは可能です!

 

途中でもお伝えしましたが、大前提として

残業が少ない会社で働く、自宅・保育園・職場の距離を近くすることが重要です!

参考正社員共働きで子育てと仕事を両立することは無理ゲーなのか?

続きを見る

参考【共働き家庭が住む場所】共働きで仕事と子育てを両立するためには住む場所が大切

続きを見る

 

今回の記事が共働きを続ける上での参考になれば幸いです。

オススメ・参考書籍:

 

-子育て
-,